周辺の見どころ

白馬八方尾根自然研究路

平坦な白馬の山麓から一変、見上げるようにそびえ立つ北アルプス白馬連峰の山々。そんな荒々しくも優美な白馬連峰の主峰のひとつ、唐松岳付近の稜線から延びる水平距離約7.5km、標高差約1,900mのなだらかな尾根が八方尾根です。

 

八方アルペンラインの終点、八方池山荘から標高2,060mの八方池までの約2.5kmは、木道・階段等で整備さ れた トレッキングルート「八方尾根自然研究路」となっており、沿道は特殊な地質がもたらす希少な植物の宝 庫です。八方独自の希少種を探しながら、”天上の池”八方池を目指しましょう。八方池の雄大で神秘的な景色 は、トレッキングの疲れを一瞬にして吹き飛ばします。

リンク http://www.hakuba-happo.or.jp/sightseeing/nature-study-trail

信濃路自然歩道岩岳ルート

今回のトレイルランニングコースにも採用されている信濃路自然歩道岩岳ルートは、ビュー自然勝路も含みな がら豊かなトレイルを形成しています。夏には1万5千坪に50余種50万株の百合が咲き誇ります。

リンク http://web.hakuba.ne.jp/iwatake/green/green4.html

栂池自然園

栂池自然園は本州の中央、長野県の北部、北アルプスの懐にたたずむ変化に富んだ湿原を持つ自然園です。日 本でも有数の高層湿原があり、様々な動植物を観察することが出来ます。晴れた日には白馬連峰の大展望が直 ぐ目の前に展開されます。素晴らしい景色です。5月中旬は大雪原の雄大な景色、6月中旬の水芭蕉の大群落、 シラネアオイ、チングルマ、ニッコウキスゲの大群落、9月の湿原の草紅葉、10月初旬の見事な紅葉、紅葉が 終わったあとのダケカンバの作る珍しい景色へと続いていきます。標高1900mの大自然を満喫してください。

リンク  http://www.otari-kanko.com/tsugaike-shizenen

白馬八方温泉

リンク http://www.shinshuu-hakuba.com/onsen/

 

 

第一郷の湯

八方旅館街の入り口、アルピコバスターミナルにもほど近く便利。浴槽は鉄平石で造られています。 露天風呂もあります。入口の横には湯掛け薬師がまつられています。

第二郷の湯

八方第3駐車場のすぐ近く、六角形の建物と浴槽が特徴です。 浴槽にはヒノキが使われ、清々しい木の香りと木肌のぬくもりを楽しめます。

みみずくの湯

JR白馬駅より徒歩10分。《みみずくの杜》の一角にあります。露天風呂からは雄大な白馬三山の眺めが 楽しめます。

おびなたの湯

八方から猿倉方面へ向かう途中にある巨大岩を使った野天岩風呂。渓流の音、新緑や紅葉の自然美を肌で 感じられる至福の別世界です。早春営業では雪の中でのお風呂が楽しめます。

足湯「和の湯」

椅子に腰掛けて、白馬の山々を眺めながらのんびりとお過ごしください。

足湯「薬師の湯」

塩の道沿いなので、散策の途中で足を休めてください。(冬季閉鎖)

リンク http://www.hakuba-happo.or.jp/sightseeing/spa.htm

 

 

白馬塩の道温泉

 

倉下の湯 http://www.yellow-pages.jp/nagano/hakuba/onsen/1930/

山々の展望が素晴らしく松川河川公園のすぐ近くにあり、山小屋風の外観を持つ建物が倉下の湯です。 開放感ある情緒豊かな露天風呂と白馬三山の眺めが旅の疲れを癒やしてくれます。

岩岳の湯 http://web.hakuba.ne.jp/iwatake/basic/spa.html

岩岳スキー場の近くにありサマースキー、MTB、キャンプなどを楽しむ人々で賑わっています。 サウナや休憩室、コインランドリーも完備。

 

 

エコーランドの湯 http://www.echolandnoyu.com/

広い駐車スペースがあり、ペンションやおみやげショップが立ち並ぶエコーランドの入り口にあります。 露天風呂/サウナがあり22:00まで営業しています。